header
東京団地倉庫 50周年
東京団地倉庫株式会社 創立50周年特設ページ
トップページ > 50周年特設ページトップ > 来日したEJ君と東京団地倉庫
来日したEJ君と東京団地倉庫
本年10月11日に完工したA2棟倉庫壁面イラストの完成特別企画です。肩の力を抜いてご覧ください♪
東京モノレール・ホームにて
2016年、ニューヨークからEJ君が来日した。
東京モノレール車中
モノレールで都心へ… そこでふと外を見ると、
"Wow!! あの大きな建物はなんだ!?"
壁になにかデザインされているYo!!!
日本各地をめぐる旅
その後、彼は日本各地を旅し、
大いに日本の景色を堪能した。
帰国の途へ
そして、帰国の途につくため友人と涙の別れ。
浜松町より東京モノレールへ
駅のカフェにて
友人と別れ、出国までの時間、
旅の思い出の写真を眺めつつカフェでひと息。
"Wow!! これは!!"
途中下車
"出発までまだ時間がある!"
"もう1度あの建物を見に行ってみよう!"
モノレールを流通センター駅で降り、建物へ向かうEJ君であった。
壁画前
"おお! やっぱりこれは!! 僕が見てきた日本だ"
"花火! KYOTO! それに桜!!"
通りがかった男性は…
その時、偶然通りがかった若者に尋ねてみることにしたEJ君
"Excuse me! この建物ナンデスか?"
東京団地倉庫の石野です!
EJ君が声をかけた若者は偶然にも東京団地倉庫の職員でした。
"こんにちは、東京団地倉庫の石野と申します!"
"これは、東京団地倉庫の平和島倉庫です。"
"私たちは都内4箇所で共同の倉庫を運営しているんですよ。"
おもてなしの気持ちなんです
EJ君:"このイラストは?"
職員:"これは東京団地倉庫創立50周年を記念して"
"それから2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックに向けて"
"この平和島で当社流のおもてなしの気持ちを表現したんです。"
事業所スライドショー
4事業所のスライドショーです。
左右の矢印クリックでページ移動ができます。
いいね!
"イーデスネ!! 日本の姿がFlash Backしてきます!!"
"そうだ!! 今度日本に来る友達に伝えておきますYo!!!"
こうしてEJ君の来日において、
最後にみた団地倉庫壁面のイラストは強く思い出として残り
帰国後、まわりの友人に
"来日したら見てみるといいYO!"と話したという…



?The End?

PageTop