東京団地倉庫株式会社

当社の取り組み

施設の管理・運営業務以外に、当社をアピールする取り組みや環境負荷の軽減、BCP対策、サービス向上を目的とした取り組みを実施しています。

当社アピールの取り組み

平和島事業所壁面イラスト画

創立50周年を機に、東京の玄関口羽田空港からお客様をお迎えするデザイン画【日本の建物と風物詩】を描きました。

板橋Festa!

当社をより理解して頂くため、近隣住民の皆様との交流イベントを開催しています。

環境への取り組み

LED照明

平和島倉庫B棟・D棟・管理棟へのLED照明導入により年間約47万kWh削減、CO₂換算にて約248 t-CO₂削減

葛西倉庫へのLED誘導灯導入により年間約7万kWh削減、CO₂換算にて約36 t-CO₂削減

葛西倉庫管理棟へのLED照明導入により年間約4万kWh削減、CO₂換算にて約20 t-CO₂削減

平和島倉庫A棟・C棟へのLED照明導入により年間約85万kWh削減、CO₂換算にて約403 t-CO₂削減


高効率空調機

平和島・葛西倉庫管理棟への高効率空調機導入により年間約26万kWh削減、CO₂換算にて約137 t-CO₂削減

平和島倉庫A棟・B棟の高効率空調機取替により年間約15万kWh削減、CO₂換算にて約71 t-CO₂削減


太陽光発電システム

葛西倉庫B棟 屋上に太陽光発電システムを設置しています。(平成11年)
フラットルーフ型 太陽光発電システム


総合効率化計画認定

平和島倉庫において流通業務総合効率化法に基づく「総合効率化計画」の認定を受けました。(平成18年1月25日付)


独創的環境プロジェクト賞

平和島倉庫A棟建替え時に採用したコンクリート資源循環システムで、三重県主催の日本環境経営大賞において「環境フロンティア部門」の独創的環境プロジェクト賞を受賞しました。(平成16年2月) 解体コンクリートから回収された骨材を建物の構造材として再利用し、資源をリサイクルしています。

PDFをダウンロードする

事業継続計画(BCP)への取り組み

非常用発電機

停電時にも建物管理機能を維持するための発電機を設置しています。(72時間対応)

無線通信機

非常災害時など通信手段が失われた場合に備え、無線通信機を設置しています。

緊急地震速報システム

地震の到達を事前に予測し、従業員の安全確保と保管貨物の被害拡大に備えています。


災害用トイレ・防災井戸

工事の概要

【平和島事業所】
災害用トイレシステム敷設
(排水管600Φ、貯留弁、耐震性リブ継手)・仮設トイレ3基
(積水化学工業製)
防災井戸設備の設置
揚水ポンプ32Φ 250W/100V 20リットル/分
(携帯型非常用発電機にて稼働可)

想定する利用状況

平和島事業所就業人員1500名(男900名・女600名)

「災害用トイレ・防災井戸の利用方法」へ

サービス向上への取り組み

TDS Logi Pa、休憩室、売店の設置

厚生施設として、TDS Logi Pa(ラウンジ・フィットネス・リフレッシュルーム・マッサージチェア)・休憩室・売店を備えています。

TDS Logi Paの詳細はバナーをクリックしてください。

当社の取り組み

ページトップへ戻る